本気。だから、HIMEYOBI 学校法人阪神学園姫路予備校

保護者の方へ
お問い合せはフリーダイヤルでお気軽に 0120-073-728

講習会について

2017年夏季講習会のお申し込みは終了いたしました。

2016ひめよび夏期講習

この夏、勝てるチカラをつける!! ひめよびの充実講座で、志望校を射程距離に。

長いように感じる受験生の一年間も折り返し地点。この時期に「得点力に直結する学習のツボ」を徹底的に頭に叩き込み、身体に染みこませることが、後半戦の飛躍的な伸びに繋がります。
苦手分野を「得点源」に!得意分野を「切り札」に!
合格への基礎体力をマッチョに鍛え上げる、熱い「ひめよびの夏期講習」が君の本気を待っています。

スケジュール

講座紹介

英語

関関同立への英語

いかなる勝負も敵を知ることから始まります。まずは関関同立の各問題に触れ、そのレベルの高さを実感してもらう。その上で現実的に対処するための最低限のラインは何なのか、特に実際に点数に結びつく設問処理を中心に、どの程度正答できれば合格ラインなのかを含めて本当に必要なことだけを解説します。

4国公立大 英作文

ある程度は自学で向上する読解に対し、ボキャブラリー・文法・語法的観点や、日英の言語比較など、様々な要素が絡み合う英作文。地方国公立大から難関大まで、自然な英語を書くノウハウを伝授します。

6国公立大 英文読解

この講座では、下線部和訳・内容説明・下線部意味判定・内容一致など、様々な入試問題を扱うことで、長文を論理的に読んでいく過程を身につけてもらいます。基本ボキャブラリー・基本文法構造が把握できている状態で受講することが望ましい。

12センター英語 第1・2問

〈アクセント・会話〉僕たちはネイティブじゃないよね? それを「こんな感じ?」と適当にやっちゃうと実力UPは望めません。アクセントにも会話の強弱にも法則があり、実力アップの鍵はそこにあります! 〈語法・英作文〉英語には英語なりの約束があります。膨大に見える英語のイディオム・語法を「こんなにも簡単なのか」という感じで法則化して頭に入れる! 姫路地区でのセンター平均点トップを目指そう!!

14難関国公立大 英文読解

神大・阪大・旧帝大レベルの比較的高度な文章をいかに読み解くべきかを詳しく解説する。特に説明問題にはどの視点からアプローチするか、和訳にはどの程度の意訳が必要かなど、リアルに点数につながる具体的な設問処理の手法を学んでもらいます。

16基礎からの英文法・語法

模試で、E・D判定連発で途方に暮れている君。迷走している君。あきらめるには早過ぎる。この夏は是非「あきらめの悪いヤツ」、そして「打たれ強いヤツ」になりたい。 前を向いてこの5日間に集中だ!!

22基礎からの英語長文

長文は苦手。されど長文がどの大学でも出題されるのはまぎれもない現実だ。まず長文に触れてみること。比較的平易な入試問題でとにかく設問に挑戦してみよう。意外にハードルは高くないことに気づくはずです。「習うより慣れる!!」そして「成せば成る!!」の精神で始めてみよう。

23特講 整序・英作文

様々なタイプの整序問題に触れ、どんなタイプで攻められても対処できる実践力を身につけよう! そして実践力を身につければ、文法力もUPすること間違いなし。

29センター英語 第3・4・5・6問

センター試験の中で「読解」に分類される4問を扱います。最も苦手意識の強い第3問と6問を中心に、新傾向に属する4・6問を迅速かつ正確に正解へ導く方法をこの夏にマスターしよう。

31医学部・京大・阪大英語

医学部・京大・阪大に対応できる記述力養成を主眼とします。英文解釈では、どのような論理に基づき英文を読み解くか。英作文では、どのように和文を分解・再構成して、伝わる英文を作成するか。ということを中心に合格答案のクオリティーを明確にイメージできる講義を行います。

数学

132次試験対策数学

神大をはじめとする難関国公立大レベルを対象として、数学ⅠA・ⅡB範囲で2次試験の頻出重要テーマである「確率」「図形」「整数」を扱います。差のつく標準問題の演習を通して、「何がまだ足りないのか」という現状の自分をしっかり把握させ、この夏そして2学期以降の学習へのきっかけを提示します。

15センター対策 数学ⅡB

出題分野・・・種々の「関数」「微分法・積分法」「ベクトル」「数列」を中心に精選問題演習を通して、基本の明快な指導とともに解法のポイントを押さえ、高得点の確保を目指します。

19センター対策 数学ⅠA

二次関数、資料の整理、三角比、条件付き確率などは対策を十分練れば満点を狙える分野です。一方、命題、平面幾何、整数問題は受験生を悩ませる分野ですが本講座でポイントをおさえることで高得点を狙いましょう。

24特講 基礎完成数学Ⅱ

数学Ⅱ分野の関数(指数、対数、三角)、図形と方程式、微分、積分を扱います。センターレベルから2次レベルまで頻出問題の演習を通じて必要不可欠な技法を身につけましょう。

26医学部・京大・阪大理系数学

医学部・京大・阪大理系合格のための必修問題を精選して演習します。発想の浮かびにくい論証問題、幾何の応用問題など。 また、数学Ⅲからは積分の総合問題など合否を分ける良問を選び記述の留意点を伝授いたします。

33基礎完成ベクトル・数列

ベクトルは、図形問題の解法についてまとめます。数列は、和の計算方法と初歩的な漸化式(二項間)の解法についてまとめます。

34完成数学Ⅲ

基本から標準レベルの問題を通して、「微分法の応用」「積分法の応用」「複素数平面」などを中心に重要基本項目の徹底理解をはかり、応用力へと展開できる学力づくりを主眼とします。

国語

17センター対策 古文・漢文

古文では基本古語、文法、敬語法、内容把握のポイント、和歌の解釈など、全般的な演習をします。漢文では基本的句形の読み方と意味、内容把握のポイント、韻文表現、重要故事成語などを正確に理解し、得点力アップを目指します。

18センター対策 現代文

近年の傾向では評論1題・小説1題が続いています。そこで過去出題傾向をふまえ、解説や論理的な考察力、抽象と具体との関連把握力、微妙な心理表現の理解力などを伸ばし、紛らわしい選択肢の読み取り方・選び方も伝授します。

20発展記述現代文

確かな記述解答を書くためには、深い読解力とともに、出題者の意図に沿って、文章内容を自ら再構成していく力が不可欠です。添削指導を併用しながら、解決の鉄則と、実践的な解答作成の方法も教授します。

25基礎完成古文

過去に出題された各ジャンルの古文を分析し、古文の基礎力から応用力へのステップアップをはかります。 特に実践力のベースとなる文法、重要古語、文学史などのポイントを重点的に指導します。

27小論文添削演習

論理の組み立て方、表記の決まりなど基本的なことから指導します。様々な社会問題について客観的に考察し、それを表現できる力を試すのが小論文試験です。単にきれいな文章を書いたり、通りいっぺんの知識をひけらかすだけでは高得点は望めません。 出題者の期待に応えられる解答の完成を目指します。

30私大 現代文

過去出題問題を徹底的に分析・精選した問題を通して、読解ポイントを丁寧にわかりやすく指導します。 主題の見つけ方やキーワードなど、内容把握のコツが自然にマスターできる力の養成を目指します。

32発展古文

基礎となる文法、敬語法などを確認した上で、本文読解のポイント、古典常識や時代背景などの知識を身につけます。 また、設問の癖や選択肢の注意ポイントなども押さえ得点アップをはかります。関関同立・二次対策向け。

理科

2センター対策 物理

〈※物理基礎の範囲は扱いません。〉
センターでは、物理の基本概念、原理や法則・物理量に関する正確な理解、考察力、さらに探求活動に関するものが出題されます。公式を丸暗記するのではなく、物理の分野についての基本事項の確認から応用力の養成を目指します。

3理系生物(センター対策)

遺伝子分野を中心に扱います。また、理系者を対象にセンター試験対策問題を用いて「考察力」「グラフ」「表」の解析力の向上を目指します。

5完成物理 2次対策

基本的事項を正確に把握し、十分に理解しておくことが得点につながります。本講座は、出題頻度の高い電気の分野を中心に標準的な問題をとりあげ、基本から発展へと着実な得点アップを目指します。

7実践演習 化学

〈※主に「化学」の範囲となります。〉
問題演習を通じて、実力を養成します。前期で学習した基本項目をもとに、標準から発展問題へと、応用力の養成を目指します。難関私大、国公立2次試験で化学を必要とする人は必須です。理論分野3、有機2の割合で扱います。(後期、スーパー化学の前段階となります。)

10無機化学

〈※化学基礎の範囲は扱いません。〉
膨大な無機の知識は、暗記だけではなく、きちんと整理し理論立てながら頭に入れていきましょう。この講座で化学の知識を増やせれば他分野への理解にも繋がり得点力アップまちがいナシです。 (後期では一部のみを演習で扱うだけなので出来るだけ受講してください )

地歴・公民

8世界史

テーマ別に内容の深い講義と演習を実施します。 テーマは ①中国の農民反乱と税制・土地制度 ②ヨーロッパ中世〜20世紀の文化 ③革命史(英・米・仏・19世紀西欧など) ④20世紀までのイスラーム世界 ⑤19〜20世紀初めのアフリカ・アジアの分割と民族運動その他。 問題も解きながら頻出テーマを極める授業にします。

9政治経済

講習前半は政治分野(国際関係・民族問題・軍縮・戦後日本政治)、後半は経済分野(国際収支・貿易・資源エネルギー)及び地球環境問題を詳しく解説します。また、過去問を解いて問題解決の方法を学びます。

11倫理

この講座で学習するテーマは次の通りです。 ①実存主義とプラグマティズム ②フランクフルト学派・構造主義・現代思想(ロールズ、セン、レヴィナス、アーレント、ポスト構造主義、ピケティ) ③青年期と自我 ④近代日本思想。ポイントまとめと問題を解き、実戦力を高めます。

21日本文化史〈古代〜中世編〉

文化史の出題内容は多岐にわたります。夏期は古代・中世の文化を範囲とし、膨大な量の項目・語句から、入試頻度を意識し、ポイントを絞り、効率よく覚えられるように解説します。その上で問題演習を通じ、入試に即応する力を養います。この夏一気に文化史を得点源に変えよう!!

28地理要点整理

地理の入試で統計問題は必須です。重要事項をまず把握し、図表化されたものから特色を読み取ることを身につけ、地理的思考力を高めていきます。必ずあなたを「地理好き」にしていきます。

お申し込み方法

夏期講習会 会費

●入会金 3,000円

●受講料 (テキスト代・教材費などを含む)

 1講座・・・12,000円
 2講座・・・23,000円
 3講座・・・34,000円
 4講座・・・45,000円
 5講座・・・56,000円

 5講座以上、追加1講座につき、 11,000円加算。

 小論文についてのみ1講座・・・20,000円

(注1)追加申込みの場合は前回申込みの受講証を提示し、差額のみを納入してください。
(注2)夏期講習会参加の校外生は、今後の冬期講習会等の入会金が免除されます。受講証等を大切に保管しておいてください。

[ホームページから]
下の申し込みフォームより、フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
お申し込みは終了しました。

[電話・FAX]
電話、FAXでのお申し込み予約もできます。



FAX:079-282-2454

※受付は申し込み順とし、所定人員に達した時、講座別に締め切ります。
※参加申し込み後の講座変更はできません。

特典夏期講習を申し込まれた方は、その日から平成29年8月31日まで自習室が無料でご利用できます。


特典高卒生対象 第一本科コース 高3生対象 アルファコース 編入生募集!!
      夏期講習参加者は 入学金減免!!

講習会・イベント

ひめよびの入学制度

教材費免除について

無料体験・学校見学実施中!

難関突破!!合格者の声